スポンサーリンク

スポンサーリンク




こんにちは、ころです。

最近は、「ころちゃん」・「ゴロちゃん」・「ころカス」・「コロコロ」などと、コメント欄では呼んでいただいています・・・

今は、コメント欄は閉鎖中です(時々こっそり開けたりする時があります)。。。

嫁に内緒の借金400万円超を、FX空き缶拾い・新聞配達の3本立てで返済していくため、日々奮闘しています。メインはもちろんFXです!

嫁に内緒の借金返済のためには、これ以上は負けられない。


本題はここからです。


借金あれば家族はこうなってしまう悲しみのランキングはこちら(涙)
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


バカにされるばかりのオレのツイッター
600x600

キャプチャ



常勝を信じていた株で負け続けて・・・

500万円を超えた借金を嫁に打ち明けたのは2012年の秋。

億トレーダーになるという思い描いていた未来は崩れ去った(泣)



(クリックで読めます)
467万円を失い、借金で呼吸が苦しくなってもやめられなかった



それから毎月やってくる月末の借金返済日。


嫁 「借金の返済しておいたから・・・」


嫁はいつも悲しい顔をして言うようになった。

そして昨日も。

もちろん借金の返済をするお金なんてこの家にあるはずはない。

きっと一旦、消費者金融かカードローンを使ってお金を引き出して、そのお金を入金して返済しているのだろう。

これを借金の自転車操業ともいうが。

こういう背景があるのだから、喜びに満ちた嬉しい顔なんてするはずはないのかもしれない・・・




オレだって悲しむ嫁の顔は見たくない。

愛する家族を当たり前のように悲しませたくなんかないのです。

本当につらい

「借金の返済しておいたから・・・」

嫁からこの言葉を聞くたびに罪悪感に苛まれてしまいます。

良心の呵責を感じるともいう。




それでも弱い自分は見せたくなくて・・・

あえてそっけなく、そして自然体にオレは振る舞う。

オレが悩んでいる姿を家族に見られて、不安をさらに増大させるようなことはあってはならないと思っているからです。

平静を装うオレ。

そんなオレの心の内を、おそらく嫁は気づいていない。


貧乏はこんなにも辛い。悲しみのランキングはこちら(泣)
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

関連コンテンツ

div>