スポンサーリンク




こんにちは、ころです。

最近は、「ころちゃん」・「ゴロちゃん」・「ころカス」・「コロコロ」などと、コメント欄では呼んでいただいています・・・

今は、コメント欄は閉鎖中です(時々こっそり開けたりする時があります)。。。

嫁に内緒の借金400万円超を、FX空き缶拾い・新聞配達の3本立てで返済していくため、日々奮闘しています。メインはもちろんFXです!

嫁に内緒の借金返済のためには、これ以上は負けられない。


本題はここからです。


まずは、倍返しに願いを込めたい方はいつものようにこちらをポチっと⇒
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ももねさんが書いているブログ 
ももねいろ 

昨日、夢について語る記事が書かれていたのを読んだオレは・・・泣いた。。。



『夢は叶わないものなのか、叶うものなのか?やりたい夢を諦めてしまう前に知っておきたい大切なこと』




こんなオレにも夢があったことを思い出しました。

その夢は銀行員。

ここのプロフィールにも書いているけれども、オレは子供の頃からずっと貧乏地獄でした。

そのためか、お金というものに異常に執着があったのだと思う。




テレビで見て感動していた・・・

札束を扇形に広げてお金を数えたり、3,000万円ほど入っているアタッシュケースを颯爽と運ぶそんな銀行員の姿にオレは憧れていた。





オレの偉大なる夢は就活の失敗の連続で打ち砕かれたが、それでも地方のある上場企業に就職することができた。

そこで20年ほど、その間に今の嫁と結婚した。

結婚当初、オレは嫁に言っていた。



「人事部長になるから(´・ω・`)」



そしていつしかオレの夢は、人事部長⇒役員へと変わっていた。




しかしトップ営業マンとまでなったこともあるオレだったけど、退職金なし懲戒解雇されるまでの20年間、一度も昇進することはなかった。。。



(クリックで読めます)
給料明細をもらったが

(クリックで読めます)
「社畜」 その普通のサラリーマン人生が誇らしいのか?




営業成績でいつも支店を引っ張っていたオレ。

数回の遅刻はしたり得意先を怒らせたことはあるが、そんなものは問題ではないだろう。

いつまで経っても評価されないオレ。



そうして、人事部長⇒役員への夢は打ち砕かれていった。



何がいけなかったのか?自分に足りないものは何だったのか?

今でもそれは分からない。

永遠の謎。。。





ももねさんは最後に書いている。



いつか行き着いた「場所」が、それが偶然にもあなたの「夢」なのです。



そして今、

オレが行きついた場所は『借金まみれ地獄』

しかも嫁に内緒の借金400万円。

この現実、どうか夢であって欲しいと、心の底からそう思っている。




子供の頃の夢だった銀行からは、今では借金という形でお世話になっています(´・ω・`)

この世の中、何かが狂っていると思うのはオレだけだろうか・・・



過去の夢を思い出したり、未来への夢を語ろうとする時、

涙が自然とこぼれ落ちる。。。



こちらのブログでは、日々のFXトレードの結果をスクリーンショットしています。
スーパートレーダー KORO


スポンサーリンク

スポンサーリンク