スポンサーリンク




こんにちは、ころです。

最近は、「ころちゃん」・「ゴロちゃん」・「ころカス」・「コロコロ」などと、コメント欄では呼んでいただいています・・・

今は、コメント欄は閉鎖中です(時々こっそり開けたりする時があります)。。。

嫁に内緒の借金400万円超を、FX空き缶拾い・新聞配達の3本立てで返済していくため、日々奮闘しています。メインはもちろんFXです!

嫁に内緒の借金返済のためには、これ以上は負けられない。


本題はここからです。


バカにされるばかりのオレのツイッター
キャプチャ



昔のオレはどういうわけか平気でクレジットカードのキャッシング枠を上限いっぱいまで利用していた。

でもその借金はすべて2012年の秋に嫁にバレてしまったんだ

あれからもう7年になろうとしているのか・・・

まあバレたというか、自転車操業が行き詰まってしまって自分から嫁に告白(カミングアウト)したんだけどね



参考記事です(´・ω・`)
   ↓
(クリックで読めます)
10年間の借金のすべて これは驚愕です。



そういえばカードローンやクレジットカードのキャッシング枠だけじゃなくて、ショッピング枠まで手を出そうとしてたような気がする。



クレカのショッピング枠



いつも思っていた(´・ω・`)

どうしてキャッシング枠よりもショッピング枠の方が数倍も大きいのだろうか?と。

当時はその大きさにとても惹かれていた・・・

『このショッピング枠、全部を現金で引き出せたらいいのに』

って。




そんなことばかりを考えていた2012年、今思い返せばもうすでに末期症状だったのでしょうね

ほどなくしてオレが契約していたあらゆるクレジットカード会社・カードローン会社・消費者金融会社から通知(圧着ハガキ)がきて、キャッシング枠が0(無効)にまで引き下げられたのです。。。

あの時は本当にショックでしたよ。

人生終了かと思ったくらい(´;ω;`)




今オレの手にはその当時使っていたカードの一枚があります。

引き出しの奥から出てきたんです。

今日はずっとそれを見つめていた。

いろんな思いが込み上げてきて、そして自然と涙も流れてくる。

とても切ない気持ちになりました・・・



『同じ過ちは二度と繰り返さない』



そう誓ったはずなのに、どうしてまたオレは多重債務の借金まみれになっているんだろう?

与えられた試練はあまりにも残酷です

でもそれはもう運命だと受け入れて、生きていくしかなさそうです・・・


関連コンテンツ

スポンサーリンク