スポンサーリンク




こんにちは、ころです。

最近は、「ころちゃん」・「ゴロちゃん」・「ころカス」・「コロコロ」などと、コメント欄では呼んでいただいています・・・

今は、コメント欄は閉鎖中です(時々こっそり開けたりする時があります)。。。

嫁に内緒の借金400万円超を、FX空き缶拾い・新聞配達の3本立てで返済していくため、日々奮闘しています。メインはもちろんFXです!

嫁に内緒の借金返済のためには、これ以上は負けられない。


本題はここからです。


バカにされるばかりのオレのツイッター
キャプチャ



いつまでたっても何も変われない毎日に悔し涙を流す夜。

けれどもこんな想いの一つ一つがきっとこれからの希望につながっていくんだって。

苦しくて辛いけれども、どんなことも無駄じゃない。

だから泣きたい時に泣けばいいし、悔しい時は悔しいんだって声に出せばいい。

すべての感情を自分自身に許せた時、オレはまた一歩前へ進めるんじゃないかなって思う。

だけどできないんだ。

だって愛する家族にこれ以上オレの涙を見せたくはないから・・・




本当にたくさんのものを失ってきた。

そんな過ぎ去った時間はもう二度と戻ってはこない。

今日を幸せに過ごせたのならきっと明日も幸せな一日が待っているはずなのに・・・

未来へとつながるそんな瞬間はいつまでも来ることはないのか。




もしも今日が最後なのだとしたら、オレはどんな一日にするのだろう。

あいにくの曇り空に月は隠されて冬の始まりの風が吹き抜けていく。

いつもの公園のいつものベンチに座って、片手にはコンビニで買った缶チューハイ。

見るともなく見てるサラリーマン風の人達には帰る場所がある、きっと温かい家庭が待っているんだろうな。

昨日と変わらない風景に昨日と変わらなかった今日という日。

けれど、もしも今日が最後ならどんな一日にしたかったのか・・・

その答えはこのままじゃあいつまでも見つからない。

やりたいこと、欲しいもの、行きたい場所。

すべては叶うこともない無数の夢ばかり。




でもいつだって今日が最後の可能性もなくはないし、いつだってこの瞬間が最後の可能性もなくはない。

もしそうなのだとしたらオレはどんな覚悟を持って今日のこの瞬間を過ごすのだろうか?

そう、覚悟。

その想いこそが明日という日を過ごすオレをきっと変えてくれるはず・・・


関連コンテンツ

スポンサーリンク