スポンサーリンク




こんにちは、ころです。

最近は、「ころちゃん」・「ゴロちゃん」・「ころカス」・「コロコロ」などと、コメント欄では呼んでいただいています・・・

今は、コメント欄は閉鎖中です(時々こっそり開けたりする時があります)。。。

嫁に内緒の借金400万円超を、FX空き缶拾い・新聞配達の3本立てで返済していくため、日々奮闘しています。メインはもちろんFXです!

嫁に内緒の借金返済のためには、これ以上は負けられない。


本題はここからです。


驚くべきことが判明しました・・・

いや、実は一週間ほど前に分かってしまったのですがあまりにも衝撃すぎたことから、このことはもうオレ自身の心の中にだけ留めておこうって思っていたんです。



嫁が勝手に新規のカードローンを契約していたこと



こんなこと実際にできるんですねΣ( ̄ロ ̄|||)

パートでもアルバイトでもカードローンの申し込み対象には今は余裕でなれるみたいです。

『働いていることが条件』、、、らしいですから。

しかもコンビニにあるATMからすぐに借入れも可能だから、返済も都合の良い時に無理なくできると思ってしまうんですよね。




どうしてカードローンなんて契約したのか?

原因は嫁のパート収入の激減にあります。

でもこれは仕方ありません。

来年早々には出産を控えている嫁の体では今までのように朝から夜遅くまで働くというのは無理ですから。

もう夜に行っていたパートを辞めて2ヶ月ほどになるでしょうか・・・

その分のお金がなくなってしまったのです。

ただでさえオレの借金のために厳しい家計環境なのに、さらに苦しくなったのは当たり前のことなのです(´;ω;`)




そんな嫁をオレは責めることはしませんでしたよ。

まあ多少は詰め寄りましたがね

勝手にカードローン(借金)の契約をしたことは一般的に考えても確かにおかしい話ですが、嫁にとっても苦渋の決断だったと思いますから。

そのあたりの気持ちってオレにはよく分かります。。。




嫁が契約した借入れ枠は10万円。

主婦ができるカードローンの限度額はこれくらいなのでしょうかね。

でも利率が酷い

18%でしたかね?

これじゃあ、利息の支払いだけでも元本に対してかなり膨れ上がりますよ

もったいない(´;ω;`)




妊娠をしている嫁が生活費のために悩んで悩んでカードローンを契約・・・

こんなにも追い込まれてしまっている我が家。

断崖絶壁に立っているようです。

だからもう前に進むしか道はないのでしょう。

とても悲しいけれどこれが現実社会の厳しさ。




心がこれ以上は病まないように・・・

オレも嫁も。

それだけが願いですよ


関連コンテンツ

スポンサーリンク