スポンサーリンク




こんにちは、ころです。

最近は、「ころちゃん」・「ゴロちゃん」・「ころカス」・「コロコロ」などと、コメント欄では呼んでいただいています・・・

今は、コメント欄は閉鎖中です。。。

嫁に内緒の借金400万円超を、FX空き缶拾い・不動産チラシ配りの3本立てで返済していくため、日々奮闘しています。メインはもちろんFXです!

嫁に内緒の借金返済のためには、これ以上は負けられない。


本題はここからです。


衝撃の事実、嫁は余裕で100万円を超えるキャッシングをしていた・・・。



4枚のキャッシングカードをオレに渡してきた嫁。

嫁は、少し困ったような迷ったような感じでオレに言ってきた。

嫁 「このカードから〇万円引き出して、このカードとこのカードに入金して、そしたらこのカードからこの会社のカードの借金を返済できるから・・・あれ、このカードだったかな?」



何を言っているのか分からなかった。

でも借金暦10年を超えるオレは、すぐにピンときた!

嫁が言っていること・・・

それはまさに借金の自転車操業だった。



しかも迷いながらということは、嫁はもう借金額を把握しきれていないということなのか?

それはそれで非常に危険なことだということは、オレは身をもって知っている。



今月末の借金返済、嫁にカミングアウト分(株の失敗で多重債務500万円)をまさか自分でやることになるとは思ってもいなかった。

4年以上も前の多重債務・借金カミングアウトから、毎月返済をし続けている。

当然、その借金残高はかなり減っているはずだったのに・・・



嫁から渡されたキャッシングカードをATMに入れたオレ。

その残高(借入れ可能額)を見て、オレは自分の目を疑った。




ほぼ借入れ上限額いっぱいになっているカードもある・・・




単純に計算しても、嫁は余裕で100万円を超えるキャッシングをしていた。

いや、150万円・・・200万円いくか?



オレが20年以上も勤めていた会社を懲戒解雇されてから、嫁は生活のためにキャッシングを繰り返しているのは知っていた。

オレの日雇いバイトや空き缶拾いの収入だけで、多重債務の借金返済をしながら生活をしていくのは無理があったのだろう。

しかしまさか、ここまでとは。。。



嫁は、まだ入院している。

そしてそれは、

ただの栄養失調・過労だけではなかったからだ。



一体、これからどうなるんだ・・・

何も見えない。。。



こちらのブログでは、日々のFXトレードの結果をスクリーンショットしています(クリックで見れます)。たまに疲れ果てて更新できない日もあります・・・すみません。
スーパートレーダー KORO


スポンサーリンク

スポンサーリンク