スポンサーリンク




10年前からです。私が借金をするようになったのは。


確か、2006年の1月から株取引を始めました。私の貯金100万円を使って・・・。


信用取引もするようになり、あっという間になくなりました。100万円が、わずか2か月ほどでしたかね。。。

このままでは終われないと思い、手元にあった数枚のショッピングカードのキャッシング枠を使って、10万円・・・20万円・・・50万円・・・と負けるたびにキャッシングをして、株の口座に入金し続けました。



今まで、キャッシングで使ったところは・・・


セ〇ンカード  80万円

ジャッ〇スカード  20万円

イ〇ンカード  10万円

モ〇ットカード  250万円

楽天カード  300万円

三井住友カード  100万円

イ〇ミヤカード  10万円

〇〇〇〇カード  200万円

三菱東京UFJカード 50万円

まだ思い出せないものがあるかもしれません・・・


いや、きっとあります。




すべて、上限枠いっぱいいっぱいの中で、借りては返し、また借りる。借りれなくなったら、また次のカードへ。



その繰り返しでした。今も繰り返してしまっています。




もうすでに、借りかえたり、解約したカードもあります。





何回、キャッシングのカードを機械に挿入しただろう。。。

100回、200回、300回。。。


もうキャッシングすることが平気になっていた。



これを読んだ人が、どうか私のようにならないことを祈っています。

そういう意味でもこれを書きました。




1度、2度してしまうと、、、もう止まりません。人間の欲・本能・弱さなのでしょうか。


もう怖くて自分でもどうすればいいのか、思い返せば本当に怖くなります。


10年間もこんなことを繰り返しているなんて・・・。


どれだけの利息を支払ったのかも分かりません。おそらく数百万円でしょう。


もう、終わらせないといけません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

div>