スポンサーリンク




こんにちは、ころです。

最近は、「ころちゃん」・「ゴロちゃん」・「ころカス」・「コロコロ」などと、コメント欄では呼んでいただいています・・・

今は、コメント欄は閉鎖中です(時々こっそり開けたりする時があります)。。。

嫁に内緒の借金400万円超を、FX空き缶拾い・新聞配達の3本立てで返済していくため、日々奮闘しています。メインはもちろんFXです!

嫁に内緒の借金返済のためには、これ以上は負けられない。


本題はここからです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


FXをやっている人なら思ったことがあるんだろうけど、『この相場はおかしい』とか『こんな動きはあり得ない』とか・・・。

でも今のオレから言わせれば、それが相場だからっていう一言で片付いちゃうんだよね。

おかしいのはあなたのトレード感覚であって、君の望みどおりに相場が動くわけないじゃんってね(´・ω・`)




いつ以来だろうか?

久々にたった一日で10万円超えの利益を得ました

正確には104,485円の利益です。


証拠画像スクリーンショット
キャプチャ





とりあえず追い込まれている多重債務の返済のために、この間の勝ち分も含めてFX口座から出金支持を出しました。

来週は嫁に内緒の借金の返済週間という形になります。



現在の嫁に内緒の借金状況(オレが思いつく範囲)(端数切捨てでかなり適当)



嫁に内緒分の借金(自転車操業中)

楽天銀行     298万円   ⇒毎月40,000円        
           
三井住友銀行   99万円   ⇒毎月15,000円        
           
空き缶屋のおっちゃん  24万円  ⇒毎月10,000円

妹から  35万円  ⇒これは大丈夫(´・ω・`)

いけないところからの借金  20万円  

イオンカード  10万円  

空き缶屋夫婦から最後の借金  13万円  ⇒これがNEW





相場とは、負けなければ勝てるのか?

一般論ではそうかもしれませんが、トレードにおいては必ずしもそうではないと思います。

なぜか?

それは、「負けない・負けたくない」という意識が強いということは、持っているポジションに優位性がある場合でも逃げてしまうようになるからです。心理がそうさせるのです。

この心理は利小損大という結果を導きます。

プロスペクト理論です。

自分の口座資金に目が向いている状態ということは、相場を自分の都合で見ていることにつながるのだと思います。

自分の都合では、相場は動きません。当たり前なんですけどね・・・でも「上がれ~、下がれ~」と意味のないお祈りトレードを素人トレーダーはするんですよね。



結局は、無駄なエントリーをしないことが重要なんです。後は、余裕のある資金管理です。

しっかりと相場に目を向けて、ここだという時にポジションをとること。そして感情に左右されずに利確することができれば、勝てるトレーダーになれるのではないでしょうか?

「負けない・負けたくない」という心理では、負けてしまうのが相場です。




世の中、そんなに甘くはないですよ(´・ω・`)


実力の差は努力の差

実績の差は責任感の差

人格の差は苦労の差

判断力の差は情報の差



こちらのブログでは、日々のFXトレードの結果をスクリーンショットしています。
スーパートレーダー KORO

関連コンテンツ

スポンサーリンク